Curator's BLOG

2013.05.31 Fri

まなざしは世界へ。福岡発ファッションブランド

「クォンタイズ」というファッション・ドレスブランドをご存知ですか!?

福岡在住・デザイナー中村展子さんと、オーガナイザー川野季春さんからなるブランドで、
福岡アジアコレクション(Faco)にも初年度から毎回出場しています。
http://www.quantize-dressline.com/

もともと、デザイナーの展子さんとは、大学時代のお友達。
その頃から新宿Liquid Roomなどでファッションショーをしていたり、
原宿のデザインフェスタギャラリーで洋服の展示会をしていたりと、
15年くらい前から彼女はありあまるパワーをいろんなところで発揮していました。
同世代の私は夢に挑戦する姿を目の当たりにして、
すごく刺激を受けたことを今でも思い出します。

そんな彼女と偶然にも福岡で再会し、
昨年からお仕事でもお手伝いをさせていただくことに。

初めてPRを担当したのは、クォンタイズの代名詞といえる版画プリントのタトゥータイツ。
130531_1

こちらは昨年、ドイツ・ベルリンで行なったフォトシューティング。
現地モデルをオーガナイザーの季春さんが4人手配して、新作のドレスを撮影。
ベルリンの壁前でインスタレーションを実施したんです。

130531_2
地下鉄にも本番衣装のまま乗っちゃいましたよ。
これもショーの一つなんですよね。

130531_3

私も1週間ほど彼女たちに同行。
現地では、福岡市商工会議所の方たちと一緒にベルリンにある日本大使館で
ドイツ人のゲストを招待してのショーも開催。
版画プリントを使用したドレスの数々に、ドイツの方たちも驚かれていました。

彼女たちのスゴいところは、
いつ会ってもパワーがみなぎっていて、
いつも夢を持ちつづけているところ。

でも、全然気負ってないんですよね。

「占い見てたら、海外運がよかったんだもん」と笑いながら、
パリやニューヨーク、ベルリンでショーをやってのけちゃうんですから。

2013年も海外で何かやりたい!とすでにプロジェクトが進行中だとか。

福岡から世界に羽ばたくデザイナー。
この2人にますます目が離せません。

130531_4

Asian Party

福岡アジア文化賞

アジアフォーカス福岡国際映画祭

The Creatorsレポート

FACO

pagetop