INFORMATION

2013.07.04 Thu

「四人の舞妓」展

13072902

福岡〜九州で活躍中のアーティスト8名が、
それぞれ4体の「博多人形」に絵付けを施した作品が出展される展示販売会に行ってきました。

13072901

会場には、各アーティストによる博多人形が、4人1列となって飾られています。

作品は、異業種のアーティストだからこそできる斬新な絵付けのものが多かったです。

今回は伝統工芸品をテーマにおきつつ、
これまでの方法にとらわれない創作活動をされていたため、
とても素敵な企画イベントだと思いました。

13072904

写真は、アニメーション作家の馬場通友さんによるもの。
作家コメントによると、
「細密で美しいかたちの博多人形に、柔らかさや素朴さを加えられるよう絵付けしました」とのこと。
色彩のコントラストが、巧みに表現された作品ですね。

13072905

また、スイスでの画家活動の後、福岡へ拠点を移したという
Eri Tsutsumyさんの作品も印象的でした。
スイスの風景を博多人形に描いており、
舞妓をキャンバスとして「そこに居たわたし」を表現しているそうです。

13072907

画家の沖賢一さんの作品は、横から見ると人の表情となっていました。
これは、斬新なスタイル!

13072906

そして、現役の博多人形師である西山陽一さんの作品もありました。
控え目で奥ゆかしい女性の表情が美しく、素晴らしい職人技だと思いました。

13072908

今回のために作られたというボックスも素敵です。

13072903

会場となった「はかた伝統工芸館」には、
常設展示として、福岡・博多に縁のある伝統工芸品の優れた作品が多数並びます。
企画展の会期中でなくとも、見どころが満載なのでおすすめです。

「四人の舞妓」展

http://hakata-dentou-kougeikan.jp/

■参加アーティスト:
イフクカズヒコ / 沖賢一 / 馬場通友 / ムツロマサコ / 八頭司昴 / Eri Tsutsumy / WOK22 / 西山陽一
■開催日時:7/18[木]~7/30[火]
■開催場所:はかた伝統工芸館 福岡市博多区上川端町6-1

Asian Party

福岡アジア文化賞

アジアフォーカス福岡国際映画祭

The Creatorsレポート

FACO

pagetop