INFORMATION

2013.06.26 Wed

世界で最も住みやすい都市・福岡、ランキング第12位

グローバル情報誌「MONOCLE」が、毎年誌上で発表している
『クオリティ・オブ・ライフ – 世界で最も住みやすい25の都市ランキング- 』が発表され、
日本では、東京(4位)・福岡(12位)・京都(13位)がランクインしました。

評価の基準は例年通り、都市の経済面や社会面、そして機能面のみならず、毎日の暮らしやすさ、
そして人々に幸せをもたらす=”クオリティ・オブ・ライフ”な都市なのかどうかということ。
それに今年は、日曜夜に営業しているレストランの数や広場やアウトドアカフェで飲食等を楽しむ
ストリートライフが充実しているかが評価ポイントの対象として加わっています。

1306261

福岡の市民数は150万人で、大都市に比べて小さく、緑地もありリラックスした都市生活を楽しんでいます。
山もあれば海もあり、空気がきれいで食文化やアートシーンも盛ん。
そして、世界トップのハイテク企業の研究所も存在します。
また、東京、上海、ソウルへの距離がほぼ変わらないため、
アジアへの進出を目論む企業には最適な拠点といえます。

各々の分野において技術を切磋しながら、
国内外へ新しい作品を発表していくことができる良好な環境があるところ。
福岡は、これからのクリエイティブ業界でも注目されるスポットとなりそうです。

http://monocle.com/magazine/issues/65/

Asian Party

福岡アジア文化賞

アジアフォーカス福岡国際映画祭

The Creatorsレポート

FACO

pagetop