INFORMATION

2014.07.25 Fri

福岡インディペンデント映画祭

14072501

2009年にスタートした福岡インディペンデント映画祭は、若手映像制作者の交流と育成を目的として毎年開催されています。
全国より集められるコンペティション応募作品124作品に招待作品を加え、8月・9月の期間中に148作品の上映会を実施します。福岡初上映となるアニメ作品、「寫眞館」、「陽なたのアオシグレ」の上映と原画展や、「ジョゼと虎と魚たち」「のぼうの城」で知られる犬童一心監督が来場し、グランプリ受賞者との対談をはじめとする特別招待プログラムを行います。

1日1,000円で様々な映像作品と出会える映画祭とあり、幅広い層に注目されているイベントとなっています。

また、”映画祭は8月だけで終わらない!”をテーマに、9/13、16、18、19、福岡アジア美術館 あじびホールにて「福岡インディペンデント映画祭2014おかわり」 というイベントも行われます。

昨年のFIDFF2013コンペティション受賞作品の上映や、韓国で劇場公開されたスマートフォンによる撮影の映画「CAT’S & DOGS」が日本初公開!ミン・ビョンウ監督を招いてのスマホムービーワークショップも開催されます。
詳しくはFIDFF公式サイトにて。

福岡インディペンデント映画祭

8/7(木)~8/12(火)10:00〜21:00(入場は19:30まで)
会場:福岡アジア美術館8F
料金:1日券 1,000円 / フリーパス 3,000円
※高校生以下無料・大学生専門生は学生証掲示で半額

Asian Party

福岡アジア文化賞

アジアフォーカス福岡国際映画祭

The Creatorsレポート

FACO

pagetop