INFORMATION

2013.12.03 Tue

ARABIA ART&DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから 

近現代において、アルヴァ・アアルトやマリメッコをはじめとする
数々の優れたデザイン・建築・音楽を生み出して来た北欧・フィンランド。
中でも、とりわけ大きな存在感を示す名窯『ARABIA』にスポットを当てた展覧会が、
三菱地所アルティアムにて開催されます。

131201

Heini Riitahuhta(ヘイニ・リータフフタ)アトリエ風景
©Arabia Art Department Society, photographer: Chikako Harada

1873年の創業以来、『ARABIA』はシンプルかつ良質な日用食器を多く生み出し、
世界中の食卓を豊かに彩ってきました。
本展では、そんな北欧を代表する陶器ブランドの魅力に迫るべく、
「アラビア・アート・デパートメント」と呼ばれる芸術部門に所属する
アーティストが手掛けた作品の数々を紹介。
モビールやツリー飾りなど、クリスマスシーズンに合わせたワークショップも多数開催されます。
(全て、要電話予約)

詳細はこちら

ARABIA ART&DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから

■日時:12/7(土)~1/13(月・祝) 10:00 〜20:00
■料金:一般 400円・学生300円 ※会期中再入場可、高校生以下無料
■会場: 三菱地所アルティアム
■問い合わせ・予約:092-733-2050

Asian Party

福岡アジア文化賞

アジアフォーカス福岡国際映画祭

The Creatorsレポート

FACO

pagetop