INFORMATION

2021.10.05 Tue

10月開催!秋を彩る映画祭 - アジアン・パーティー関連企画 3映画祭のお知らせ


10月市内で開催される映画祭のお知らせです。
2020年の第30回を最後にその歴史に幕を下ろしたアジアフォーカス・福岡国際映画祭は、アジアの玄関口である福岡で、良質なアジア映画の発掘と発信を行って来ました。
その想いと歴史を継承する新しい年となる2021年は、約1ヶ月の期間を通して3つの民間映画祭がバトンつなぎで、それぞれの映画祭の色を表した映画作品を上映します。
奥深いアジア映画の魅力を知って、アジア映画の世界に浸る秋にしてみては?
 
 
<第1弾♪>
福岡アジアフィルムフェスティバル 10月7日(木)~10月12日(火)
福岡アジア美術館8階あじびホール
https://www.ship-s.jp/faff/

その名のとおり、映画を通してアジア各国の文化を紹介することを目的とした映画祭です。24年目となる今年は、ミャンマーの新旧作品をはじめ、フィルム映画やアニメーション、ドキュメンタリーなど幅広いジャンル10作品を上映。
 
 
 
<第2弾♪♪>
台湾映画祭 10月15日(金)~10月17日(日)
福岡アジア美術館8階あじびホール
https://faam.city.fukuoka.lg.jp/event/12904/

映画を通して、台湾の風土や文化を知るきっかけを作り、台湾と日本のより一層の友好を目的とした映画祭。台湾映画ファンにはうれしい、九州初上映となる4作品を3日間に渡り上映。本国でも話題を集めた人気作品をお見逃しなく!
 
 
 
<第3弾♪♪♪>
福岡インディペンデント映画祭2021 10月29日(金)~10月31日(日)
福岡市科学館6階サイエンスホール
https://fidff.com/

インディペンデント映画作品(自主映画・ドキュメンタリー・ 実験映像など)の上映を通じて、福岡と、アジア・世界の映画人との「交流・育成」の「場」づくりを目的とした映画祭です。開催9回目までは毎年、映像作品を一般からコンペティションし、上映してきました。10回目以降は隔年での公募に切り替え、13回目を迎える本年は、これまで上映された作品の中から優れた作品をピックアップしたセレクション上映となります。日本国内のみならず海外でも活躍する映像作家の短編から長編作品全31本をセレクトしました。未来の映像界を担うまだ見ぬ新しい才能をご覧あれ。

アジアン・パーティー関連企画 3映画祭のお知らせ

<第1弾♪>
福岡アジアフィルムフェスティバル
10月7日(木)~10月12日(火)
福岡アジア美術館8階あじびホール

<第2弾♪♪>
台湾映画祭
10月15日(金)~10月17日(日)
福岡アジア美術館8階あじびホール

<第3弾♪♪♪>
福岡インディペンデント映画祭2021
10月29日(金)~10月31日(日)
福岡市科学館6階サイエンスホール

Asian Party

福岡アジア文化賞

アジアフォーカス福岡国際映画祭

The Creatorsレポート

FACO

pagetop